ボディ保護用透明フィルム『XPEL』日本正規輸入元

workshop(ワークショップ)
ワークショップは、学びや創造、問題解決やトレーニングの手法を指す言葉です。
workshopとは、本来「作業場」や「工房」を意味しますが、現代においては参加者が経験や作業を披露したりディスカッションをしながら、スキルを伸ばす場の総称として広く使われています。

Yes!PPFではまだまだ知られていない、そしてなかなか情報の少ないPPFを少しでも知ってもらい、さらには正しい情報でそのメリット、デメリットなどを体感いただく場としてワークショップを開催しています。

2016年スケジュール:未定(個別対応中)

2016年度からは個別対応のみにて開催を行っております。会社としての導入に際しての不安、マーケットの現状、フィルムの種類やそれにより変わる様々な要素に関して当社もしくは出張にてワークショップを開催させていただいております。


Start session

フィルムを知る

『スタート・セッション』は参加費無料で開催しているワークショップです。
目的はフィルムを知ってもらうこと。これからPPF事業を始めたい方、すでにフィルム関連業をされていてフィルムをもっと知りたい方を対象としています。

概要
ワークショップは約3時間のプログラム化された中で行います。
事前にお申込みいただき、ご参加いただきます。
既に他社などからフィルムの購入や施工をしている方も参加できます。
また取次店様などはお客様に自信を持って説明できる基礎知識を得ることができます。
フィルムのメーカーやブランドは伏せて行い、どのフィルムが良い、どういった施工方法や店舗が良いといったお話はしません。
それらを判断できる基礎を学びます。

過去の内容
■基礎授業
・施工例の観察
・プレカットフィルムの利点を知る
・フィルム施工のメリット、デメリットを知る
・メーカー数や世界のマーケット傾向を知る
・厚み、硬さ、コーティングの種類や違い、製造方法や材質を知る

■ワークショップ
6種類ほどのサンプルを実際に様々な形でテストし、それぞれについてのディスカッションをします。
・汚れ
・傷
・裂性(破断性)
・柔軟性
など複数の項目ごとに違いを体感します。

■質疑応答
今ある問題点や疑問などにお応えします。

Basic session

フィルムを貼る

『ベーシック・セッション』は既にPPF事業をされている方と「スタート・セッション」に参加された方向けのより専門的な内容のワークショップです。
目的はフィルムへの順応性と対応力を養うこと。
フィルムは日々、様々なメーカーから新しいものがリリースされています。当然それらは現状よりも良いものが多く含まれます。それらに対応できるためにフィルムの違いによる施工性や特徴を知り、より高度な技術と高い完成度を目指します。
こちらのプログラムは有償です。

概要
ワークショップは約半日のプログラムで行います。
参加資格は既にPPF事業をされている方と「ベーシック・セッション」に参加された方となりますが、さらに参加前にヒアリングを行い参加をお断りする場合もございます。
既に他社などからフィルムの購入や施工をしている方も参加できます。

内容
■フィルム事業に対する取り組みに関するディスカッション
各参加者様の自己紹介をしていただきます。
会社名、取扱銘柄や取引先は非公開でも構いませんが、どの程度の施工例があるのか、もしくはどのような事業を展開されているのかなどをお話しいただきます。参加者各々の施工状況や事前スキルの確認となります。

■ワークショップ
数種類のフィルムを実際にサンプル車両などに施工し、施工性や仕上がりを確認していきます。
フィルムのメーカーやブランドは一部伏せて行います。
フィルムの基材やコーティング、糊の違いにより施工性がどのように変わるのかなどの体感を頂きます。
他の参加者の施工方法などを観察しながら都度、ディスカッションを行います。

■質疑応答
今ある問題点や疑問などにお応えします。


Install session

技術を知る

『インストール・セッション』は既にPPF事業をされている方と「スタート・セッション」、「ベーシック」に参加された方向けのより専門的な内容のワークショップです。
Yes!PPFブランドとしての展開ではなくPPFを小さなパートなどでサービス展開したい業者様向けに基本的な施工ノウハウや基礎を学んでいただきます。
ドアカップ、ドアエッヂ、トランクガードなどの部位にどのように施工するのかと言う方法を中心に良い例、悪い例などを比較検証しながら施工基礎と型取りの基礎を学びます。

講習時間:1日講習(有償)

■これより先の本格的な施工講習はYes!PPFブランドのガイドラインに沿って審査のうえで行います。下記の『And more...』をご確認いただき、詳細をお問い合わせください。

Headlight install session

ヘッドライトフィルム施工講習

ほとんど行われていないヘッドライトフィルムを含むフィルムの材質による製品特性から施工方法までを学びます。
ヘッドライトフィルム施工上の注意やライトユニットそのものの構造なども合わせて知ることでお客様に対して良くも悪くもきちんとした情報を提供することができるようになります。
基礎知識の講習後、実践的に用意しているトレーニング用ユニットを使って施工していただきます。

こちらのプログラムはDIYでの施工を行いたいユーザー様も参加いただけます。
プログラムは有償です。

講習時間:約3時間
費用:5,000円(材料費を含む)


ClearPlex

施工講習

『クリアプレックス・施工講習』はクリアプレックスを貼るノウハウの基礎全てを学ぶことができる講習会です。フィルム施工の経験は問いません。

概要
施工講習は約3時間のプログラム化された中で行います。
事前にお申込みいただき、ご参加いただきます。
講習ではフィルムの特徴や注意事項などの基礎知識から、実際の施工方法をクリアプレックスのウェブサイトに掲載している施工手順にのっとって実際に見ていただきながら施工のステップを学んでいただきます。

■講習内容
・フィルムに関する知識の学習/施工環境、施工道具の確認
・メリット・デメリットを含むお客様対応ノウハウの学習
・施工例の観察
・質疑応答

■費用
25,280円(税込)※90cm幅のフィルム3.2mを含む
(90cm幅フィルム一般販売価格40,089円相当です)
参加費用は講習後にご自身のクルマなどに施工いただくためのフィルムを購入いただくことで参加費用と言う形になります。そのため講習費用は実質的に無料です。
※その後、クリアプレックス施工を事業として行う場合には業者様登録などの手続きが必要です。

And more...

PPF施工を事業として本気で取り組みたいみなさまへ

Yes!PPFではPPF施工を中心としたフィルム事業を行っています。
そして知識や技術の指導やワークショップを行っていますが、Yes!PPFとしてのフランチャイズなどは積極的には行っておりません。

正しい知識を持っていただき、すそ野を広げることの大切さや情報を一部で固持するのではなく広く周知することで技術レベルの低い店舗が原因となる悪いイメージなどが広がることを防ぎマーケットのベースアップをすることが重要と考えています。

そのため安易な施工講習等で技術レベルの低い施工店が増えることを危惧していますので、定期的なPPFの本格的な施工講習は行っておりません。
希望者毎にお話をさせていただき、厳しい現実を含む話の中から双方がビジネスとしての魅力を感じてもらえて初めて講習のステップへ移ります。
また講習費用は講習後の継続的なビジネスを前提とするため他社よりも低めの設定になっておりますが、前記のように講習を受けるということそのもののハードルがありますのでフィルム事業に興味関心がある方はまずお気軽にご相談ください。
イニシャル、ランニングコストに加えてどのように投資分を回収し収益としていくのかと言うビジネスモデルを含めきちんとメリット・デメリットをご説明させていただきます。

資料のご用意もあります。
詳細はお電話にて担当イシグロまでご連絡ください。
Yes!PPF:045-507-7606

参加のお申込み
興味関心をお持ちの方は『Contact』よりワークショップの詳細希望の胸のご連絡をお願いいたします。
またYes!PPFでは様々なニュースを配信する業者様向けのメルマガを配信しています。
業者様登録を頂くことでこちらの受信が可能になります。
興味のある方はこちらも合わせて『Contact』よりご連絡ください。

前のページへ

次のページへ