school.jpg

028.jpgYes!PPFはフランチャイズではありません。
それは高い技術力とフィルムに関する絶対的な知識において日本をリードし続けるために守らなければいけないクオリティがあるためです。
そのため講習会は誰でも受けられるわけではありません。また講習会を受ければYes!PPFの仲間になれるわけでもありません。
フィルムは改良され、メーカーも様々です。すべてにおいてフィルムを理解し、新しいモデルや他社フィルムに対しても適切に対処できる知識やノウハウがあって、初めて継続したビジネスが成り立ちます。
またビジネスとしてきちんとした収益を出すためには技術力が必要であることはおちろんのこと、ご自身の地域性や事業展開の内容、営業先と言ったベースに関してもきちんと理解し、どのように展開していくのかと言った短期、中期、長期的な事業計画も必要とします。

xpel10.jpgYes!PPFではどのようにペイント・プロテクション・フィルム事業を展開していくかのディスカッションを経て、共に成長するステップを検証の上でトレーニングのプログラムを作ります。
Yes!PPFとして協力できることはもちろん、環境や営業方法などもしっかり検証し、ビジネスとして軌道に乗せるためのステップを踏んでいきます。

Yes!PPFは施工講習において収益を出している会社ではありません。
あくまでグループとして高い品質とサービスで安心して任せられるネットワークとして展開しています。
そのため双方の向上心と信頼関係が最も大切と考えています。

xpel14.jpgとにかく施工経験豊富なアメリカ本社スタッフは施工クオリティはもちろんのこと、施工スピードやリカバーのノウハウなどがとにかく豊富です。また国内よりも緊張感ある環境の中でトレーニングを行うことで大きなステップアップを実現します。

xpel13.jpg国内ではフィルムの基礎となる様々な知識を学ぶ一日目、そして実践的なケーススタディにて学ぶ数日のプログラムをご用意しています。中でも基礎に関しては良い点はもちろん悪い点、様々なフィルムメーカーの違いやなど幅広く学びます。

xpel12.jpg2日目以降のプログラムは『失敗』を学びます。どのようなときにどうするのか。様々なケースを体感することで応用力のベースを作り、複雑な各車への施工に柔軟に対応できる基礎を身に着けていきます。完全予約制の3名までと少人数で行います。

xpel15.jpg

xpel16.jpg

xpel11.jpg

前のページへ

次のページへ